ADバン ボンネット、左右フェンダー中古部品等で安く直しました。

親切・丁寧・なおかつ安い!
板金・車検のマツオモータースです!!

こんにちは。
板金担当の秋山です。

今回は、ADバンの事例を紹介します。

ボンネット、左右フェンダー(フロントタイヤ上部パネル)交換と、エンジンルーム内骨組み(三枚目の写真)が

曲がっています。

以前も当社をご利用いただいて、安く修理したいということで、4種類の見積もりを作成して

お客様にお渡ししました。

後日、連絡が入り、中古部品を使用した186,000円の見積もりでお願いしますと予約して

いただきました。

作業していく中で使用できるもの等で安くなるようでしたら、おまかせするので、

連絡不要で進めてくださいとのことで、最終金額 136,000円で修理できました。

(ちなみに壊れているところを全部新品部品に交換すると 270,000円ぐらいかかります。)

 

ボンネット(真ん中で折れ曲がっています)

左右フェンダー(前タイヤ上部パネル)赤印部分の変形、穴あき

エンジンルーム内骨格(赤印部分)がボンネットに押されて曲がっています。

右ライト取付け部が折れています。

あまり負荷のかかるところではないので、接着して費用を抑えました。

(新品に交換すると 35,000円ぐらいかかります。)

ボンネットの中古部品を購入。

キズ塗装はがれが、あるところの下処理完了。

右フェンダーパネル(前タイヤ上部パネル)の中古部品を購入。

塗装はがれが、あるところの下処理完了。

ボンネットの塗装完了。

右フェンダーの塗装完了。

エンジンルーム内骨格部分の見積もりでは、新品交換でしたが大きな

変形はないので、タワー(骨格部分(フレーム)を引っ張る機械)で修正し、

費用をおさえました。

各部取付けし、みがき洗車して完成です。

左フェンダーパネル(タイヤ上部パネル)も中古部品を購入。

きれいなので、みがきのみで取付け(塗装なしで費用を抑えました。)

当初の見積もりよりさらに安くなり、喜んでいただきました。

ありがとうございましたm(__)m。